« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

今日で4ヶ月と10日

気がつくと、今日で5月も終わる。

ここがオープンしたのが、今年の1月21日。

毎月「今日で1ヶ月目、2ヶ月目、3ヶ月目・・・」と、

数えながらここまで来たが、

今月は、そんなことも忘れていた。

今日で、4ヶ月と10日。

あっという間でもあり、

でも、オープン初日のことなんかは

なんか、遠い昔のことのようでもある。

僕は以前、「鉄板焼き屋」をしていたものの

ラーメンはまったくの初めて。

「ど素人」である。

アルバイトの児玉君もラーメン経験はなく

もちろん妻も始めて。

そんな3人で、始めたわけだから

オープン当日など、思い出すのもお恥ずかしい有様だ!

だいたい、不慣れどころか未経験なのだから

とにかく少しずつ、慣れて行かなければと

オープンは、人が少ないであろう土曜日を選んだ。

知り合いにも、ほとんど知らせず

宣伝らしきことも、ほとんどせず

こっそりオープンしたはずだったのだが・・・・・。

11:30 初めてのお客さんは男性1名。

緊張しながらも、1人前のラーメンを、児玉君と二人で作った。

記念すべき一杯目。

無事こなせた。C=(^◇^ ; ホッ!

次は、オープンを知らせた数少ない知人が数人で来てくれ

これも、知り合いであるが故、なんとなくリラックスしてこなす。

そこからである。

はっきり言って、あまり覚えていない。(-。-;)

次から次と、お客さんが訪れ、

しまいには、外に並ぶ方まで出る始末。

僕は、勢いよく麺を振る。

すると、麺はざるから滑り落ち、僕の足元へ。

w(☆o◎)wガーン

麺が茹で上がるのと、スープが沸くのとタイミングが合わない。

オーダーは、間違える。

本当は、ラストまで通しでするつもりが

急遽、お客さんの引けた3時ごろに休憩を取る。

しばし、呆然 (´○`; ポカーン

そして夜10時ごろ、スープがなくなり閉店となる。

オープン当日、大盛況なのだから、喜ぶべきことである

が、しかし・・・・・・。

静かに、こっそりオープンして、

少しずつ麺に慣れる、という計画は、見事はずれた。

きっと、焼き芋や弁当で長く引っ張りすぎたせいだろう。

(あっ、これについては「オープンまでの出来事」のなかの

 「焼き芋いかがですかぁ~」を見てもらえばわかる。)

まぁ、そんなこんなで今日に至るわけだが、

書きながら、ふと思い出すのは

僕が42歳で脱サラをして、初めての商売「鉄板焼き」を

始めたときのことである。

もう、それはそれは、今回のカレーラーメンの比ではない。

笑いと、涙なしでは語れない。

はっきりいって、めちゃくちゃである (^▽^;)

でも、そんな中での人との出会いは

ホント、かけがえのない僕の財産である。

それは、今だって変わらない。

いろんな出会いがあり、助けられ、励まされ、ここまで来た。

もう、ホント、感謝感謝である。o(*^▽^*)o~♪

そして今回、始めた

カレーラーメン専門店という、博打のような商売。

初めてまだ、4ヶ月と10日。

麺にも少しはなれてきた。

しかし、マルかペケか。

結果は、まだまだわからない。

僕の人生ゲーム。

さてさて、ルーレットの行方はいかに????

2006年5月30日 (火)

布団屋のおっちゃん

ブログを始めて、1ヵ月半くらいになる。

僕としては、まだそんなもん??っと言ったところだ。

きっと毎日、ネタに頭抱えているからだろう σ(^_^;)

そして、最近一日のアクセス数が200を越えるときがある。

これが多いか少ないかは別にして

それだけの方に見ていただいているというのは

やはり、嬉しい限りである。

そして最近、面白い出会いがあった。

彼の名は「布団屋のおっちゃん」

おっちゃんといっても、僕よりも若いのだが・・・(^▽^;)

ある時、彼からコメントがあった。

「ブログおもろいでんなぁ~

 釜たけうどんさんからきました」

とかいてある。

ブログ初心者の僕としては

釜たけうどん????なんのこっちゃ???? (〟-_・)ン?

とりあえず、「布団屋のおっちゃん」のブログを覗く。

うわぁ~、すごい!!

なんか、僕の殺風景なブログに比べ

彼のものは、綺麗に整理され

そして、いろんなところにリンクがしてあり

日記を読むだけでなく

彼に関連した、いろんな方のブログも楽しめた。

そして、「お勧めブログ」という欄の一番下に

僕のブログもリンクしてあった。

いやぁ~、嬉しいなぁ~ヾ(@^▽^@)ノ

そして、その上を見たら「釜たけうどん」とある。

なるほど、そういうことか。

そして、釜たけうどんさんのブログをのぞくと

なんと、当店が紹介されていた ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

http://blog.drecom.jp/kamatakeudon/archive/289

いつのまに来てくれたんだろう。

そして、これを見て「布団屋のおっちゃん」は僕のブログを覗き

コメントを入れてくれ

その週の日曜に奥様と二人で

さっそく来てくださったわけだ。

彼は、なかなか個性的な面白い方で

僕はすっかり嬉しくなり

いつものごとく、ついつい僕の隠し酒の芋焼酎をすすめる。

かれも、かなりの酒好きらしく、快く付き合ってくれた。

今度休みが合えば、一緒に飲みたいなぁ~

と、つい酒飲みの僕などは考えてしまう (^▽^;)

そして、翌日、彼のブログには僕の店が紹介されていた。

http://blog.livedoor.jp/suiminkoubou/

その後、彼のブログを見たか方や

釜たけうどんさんのブログを見た方などからも

コメントをいただいたりもした。

長々と書いてしまったが・・・・・・(^▽^;)

何が言いたいのか。

結局のところ「ブログって面白いなぁ~」

ということなのである。

そんなわけで、毎日悪戦苦闘しているブログではあるが

励まされたような気持ちで、

今日もパソコンに向かった僕であった。

2006年5月29日 (月)

「朝パラ」の取材

先日1本の電話があった。

でたのは妻。

妻 「はい、はい、はい・・・・・・・」

僕は、またセールスか何かの電話かと思っていたが

妻の声がだんだん色づき始めた

妻 「はい、はい、はい!!!

   はい!喜んで!!あっ、店主にかわります。」

  「まぁくーん!!!!

   (以前にもお話したと思うが、

    僕は妻にまぁくんと呼ばれている。

    笑えばいいさ ((( ̄へ ̄井)

    僕はこう呼ばれるのが気に入っているのだ!)

   読売テレビさんからで、取材の申し込みやで!!」

ふふふっ(^ー^* )フフ♪

ついに、きたか!!!!

僕は正直言って、テレビに出たり目立ったりするのはすきではない。

できるなら、ひっそり、こっそり、幸せに生きたいのだ。

でも、こういう商売をしてると、そう言う訳にはいかない。

やはり、多くの人に知ってもらってこそだ。

だから、もちろん取材はお引き受けした。

土曜日のあさ9時半からの「朝パラ」という番組だそうだ。

ハイヒールのお二人と、川合俊一さんらが司会をする

情報バラエティー番組である。

僕はあまりに詳しくないのだが、妻に聞くと知ってるとの事。

そして、その撮影が今日行われた。

「朝パラ隊」といって、一般の大阪のおばちゃん

(お若い方もおられるのだが、

 一まとめに説明すると、そうなってしまう (^▽^;))

が、3人とアナウンサーの方、それとスタッフ5~6名で来られ

2時間ほどかけて行われた。

雑誌のときとは違い、かなり大掛かりな様子。

僕もでて、コメントして欲しいといわれ

ラーメンを食べる彼らの横に立ち、

質問されたことに答えたりした。

・・・・・・・緊張した (-。-;)

妻はというと、朝から睫毛は普段の3倍の長さ

唇はピンク色、かなりがんばったご様子。

しかし、出番がなく、本人は「よかった(^▽^;)」

などと言っているが、本当はガッカリしたのだろう。

僕はどちらかというと、後ろに下がって

妻に前に出て欲しいのだが

妻いわく、僕はキャラクター的に面白いらしい。

・・・・・どういう意味やね (-。-;)

まぁ、そんなことはいい。

しかし、雑誌にしても、今回のテレビにしても

むこうから、取材の依頼がある。

きっと、カレーラーメン専門店なんて

変わった事をしているおかげだろう (^▽^;)

でもでも、数年もしたら

「カレーラーメン専門店」が、

当たり前の時代になることを夢見ている

ロマンチストなハゲオヤジであった。

放映は、6月3日(土)10時過ぎごろ

読売テレビ「朝パラ」

ちなみに、番組は9時半からである。

ご興味ある方、ぜひ見てね (^_-)---☆Wink

Photo_46 Photo_47

Photo_48

2006年5月27日 (土)

芋焼酎でほっと一息

Photo_42 この写真、これは僕ではない。

頭は同じだが、形大きさ、微妙に違う。

彼は、僕と同じマンションに住む

友達の「ハマちゃん」だ。

Photo_44 彼が、この袋をさげてくると

たいていお土産がある。

「マスター、つまみこうてきた!」

といい、「肴」を置いてないラーメン屋に

自分で「肴」を持参するのだ。

ほっと一息ついてたところ。

ちょうどいい!!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

Photo_45 ふふふ!(^ー^* )フフ♪

芋焼酎を入れて、グビグビグビッ

ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

さて、ご機嫌♪♪♪ と、までは行かないが

(本当に、ご機嫌になるには、もっと飲まなくては (-。-;)

 でも、そんなわけにはいかないしなぁ~・・・・・)

と、まぁこんな感じで、しばらくは休みなしでがんばっております。

まぁ、でも、いつまで続くかなぁ~???? σ(^_^;)

2006年5月26日 (金)

モットーは、美味し♪楽し♪

当店にて、カレーラーメンを食するには

まず、当店で用意している紙エプロンを付けていただきたい。

できれば、ラーメンが来るまでに

中央の棚からご用意していただけるとなお良い。

(初めての方、わからない方などはお気軽にスタッフにお尋ねください。

 まぁ、こちらからも「エプロンどうぞ」と、声もかけさせていただいてますが・・・)

なぜか?!

ラーメンが来てから、エプロンを開き、後ろで結んでいると

麺がのびてしまう可能性があるからだ。

そして、ラーメンが来たら

まず、レンゲでスープをすすっていただきたい。

スープの味を確認した後は

ねぎ、もやしをかき分け、麺を一気にすすろう。

その後は、肉をつまむもよし。

麺と、具を一緒に食すもよし。

気の向くままに、味わっていただきたい。

ただし、スープは残しておいていただきたい。

そして、カレークッパだ。

ごはんと温泉卵をご注文いただく。

(ラーメンをご注文の際に、あらかじめおっしゃってくださったもかまわない)

残りのスープにごはんを投入。

そして、温泉卵もいれ、軽くつぶす。

あとは、レンゲでお茶漬けのごとく

さらさらっと食していただく。

このときに、付け合せの漬物を、こりこりっといくとよい。

たいがいの方は、満腹になられることだろう。

ただし、「イカ墨カレーラーメン」をご注文の方は

残りスープに、ごはんを投入するだけでよし。

温泉玉子を入れてしまうと、せっかくのイカ墨の味がぼける。

そこで、イカ墨の場合、どうしても、2杯目の味に変化が欲しい場合は

「フライガーリック」を、ご注文いただくと

これは「イカ墨カレークッパ」というよりは

「イカ墨リゾット」なるものに変身する。

(厳密に言うと、カレークッパもイカ墨リゾットも

 なんとなく食感がそれっぽいというだけで

 本格的なものとは違うので、その辺はご了承いただきたい)

と、まぁ、ここまで書いてはみたが・・・・・σ(^_^;)

ホント言うと、お好きなように食べていただいてかまわないのだ。

おしゃべりに夢中になって、気づいたら麺が延びてた!

なんて、そんなのもいいではないか (*^。^*)

だって、食事は楽しいに限る!!!

おなかが一杯になれば、残したってかまわない。

「残したら、悪いから」とか、「もったいないし」とかで

食べ過ぎると、後で後悔する。

僕のおなかの脂肪はこの結果だ (^▽^;)

スープを、飲み干すもよし。

麺だけすするもよし。

ただ、できれば、エプロンはしていただきたいなぁ~

いくら、おいしく、楽しく食事しても

気づいたら、胸元に大きな茶色いカレーのシミが・・・・・

なんてことになれば、きっと憂鬱な気分になるはずだからだ。

それ以外は、お好きにどうぞ ヾ(〃^∇^)ノ♪

(最初と、ゆうてることちやうやんって?

 ハイ、すみません (。-人-。)

 一応ラーメン屋らしく、と思いまして・・・(^▽^;))

おいしく、楽しくを、モットーに

今日も、パピー一生懸命、麺を振らせていただきまっす!

2006年5月25日 (木)

なんて読むでしょう?!

Photo_39 当店の黄色い看板。

これは、僕の知人の絵描きさんが

作ってくれたことは、

以前ここでお話したが、

看板下の、両脇の柱の文字。

これに気づいた方は、おられるだろうか?

Photo_40 Photo_41

実はこれも、看板を書いてくれた

方が考えてくれたのだ。

さて、読めるだろうか?

当初これを書いてくれた方は

「きっと、こんなことでコミュニケーションが取れたら面白いのでは」

と、おっしゃってくれていたし

実際僕も、なるほどと思っていた。

しかし、オープンして4ヶ月

そのことについて、聞いてこられた方はというと・・・・・・

まぁ。知り合いくらいである。(^▽^;)

そこで今日は、あえて話題にする。

なんと書いてあるのか!!!!!

上流佳夢

これは、結構読み当てる方は多い。

しかし!!!

華麗一味召

これを読み当てた方は今まで1人しかいない。

その方は、年末「宿題にする!」と言い

お正月明けにこられ、一発で言い当てた。

あっぱれである。

彼女は、年齢不詳のバイタリティーにあふれる

お色気美人の独身女性である。

きっと頭が良いのだろう。

そして、お酒に強く、いつも明るい。

まぁ、あまり関係ない話だが・・・・・・・

なんとなく言わずには、いられなかったというか (^▽^;)

いつも、元気をくれる女性なのだ。

そんなわけで、この「華麗一味召」は、結構難しい。

もし、両方を読み当てられた方は

お申し出いただきたい。

ぜひ、僕から「トッピング一品」くらいは

ご馳走させせていただきたいものである。

でも、でも、お一人様一回限りですよぉ~ o( ̄ ^  ̄ o)

物覚えの悪い あほな僕が

同じ方に何度もサービス繰り返すなんてこと

ありえますからねぇ~~~~(^▽^;)

ってなわけで、よろしくぅ!!!

2006年5月24日 (水)

僕の背中

今日は良い天気やなぁ~。

今年の春は、やたらと雨が多い。

そんな中での、この天気はなんとなくほっとする。

心が安らぐのだ。

話が変わるが、最近の妻は、なぜかやたらと機嫌が悪い。

疲れているのだろうが

どうも、それだけではなさそうだ。

・・・・・・やっかいだ (-。-;)

こちらが気を使って、冗談を言うと

どうも、それがやたら気に入らなかったりする。

僕も疲れる。

それでいて、ずっと機嫌が悪いかというと

そうでもなく、楽しそうにしてたりもする。

わけがわからん。

「女心と、秋の空」というが

それに振り回される僕の心は

今年の春の空のごとく、

「雨のち晴れ のちまた雨」といったところだろうか。

これから、本格的な梅雨にはいるが

僕は黙って、あの陽気で暖かな夏を待つことにする。

Photo_38

2006年5月23日 (火)

スープカレーVSカレーラーメン

今日は「関西一週間」の発売日だ。

そう、以前取材してくれた記事が掲載されている。

Photo_35 コンビニににて、雑誌を手に中身を確認。

載ってる、載ってる!!(^ー^* )フフ♪

さっそく購入して、店に向かう。

まずは、開店準備をすませ

覗き込む、児玉君と妻。そして三人で目を通す。

Photo_36 スープカレーVSカレーラーメン

カレーラメンは5店舗紹介されてるなかで

うちの店が、一番大きく掲載されている。

やはり、「専門店」の強みか!(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

「カレーとラーメン、ありそうでなかった超人気者同士を

 組み合わせた究極の味‘カレーラーメン‘が、この夏

 ブレイクの兆し」とある。

Photo_37 カレーラーメンがブレイクゥ~~~???

いやぁ~σ(^_^;)

専門店をしながら、こんなことを言うのもなんだが

まだそこまでには、時間がかかるような・・・・・

いや、失礼!でも、期待はしているσ(^_^;)

世間では、どの程度の認知度なのだろうか?

毎日、カレーラーメンに どっぷり浸かってる僕とでは

だいぶギャップがあるだろう。

しかし、こうして雑誌で取り上げられるくらいだから

きっと、じわじわ浸透してきているのだろう。

嬉しい限りだ (*^。^*)

そして、今回のテーマは

スープカレーとのVSである。

相手の記事も覗いてみよう。

ホテル日航大阪 キッチンダイニング セリーナ

「イケメンシェフがつくる料理開発プロジェクトによる

スープカレー」とある (^▽^;)

なんか、すごいぞ!!

うちなんかとは規模が違う (-。-;)

そして、「ここがすごい!」の欄では

うちが「ラーメンの後にさらにクッパが楽しめること

    スープが野菜ベースのヘルシー系であること

    縮れ太メ麺でからみがいいこと」に対して

敵は(いつの間にか敵になっているσ(^_^;)

   「10種類のスパイス

    やはりうちと同じく、野菜系のスープ

   そして3つ目が、イケメンシェフが作る」である。

また出た!! イエメンシェフ・・・・・・・・。

確か取材に来てくれたのは、若く可愛い女性であった。

見るところが違うなぁ~σ(^_^;)

ほかは、別として「イケメン」とこられたら、完敗である。

そこで頭をよぎったのが

前回「ぴあ」で掲載されたときの

ケンコバさんの台詞である。

「男は顔じゃない カレーだ!」

(最近の記事の中の‘雑誌「ぴあ」に掲載‘を見ていただけたらわかる)

そうだ!そうだ!!

僕も一言 「男は顔じゃない ハートだ!!」

ハートで作る、男のカレー。

ぜひ、ご賞味いただきたい。

2006年5月22日 (月)

黒く輝くその正体は?

新メニューできちゃいました!

これは僕の自信作 (^ー^* )フフ♪

Up_2 ジャジャジャジャーン♪♪

黒く輝くその正体は

ふふふっ

老化防止効果で美容食、その上抗がん作用もある

あの「イカ墨」でつくった

で、しかも、ここは「カレーラーメン屋」

ですから、やはり

「イカ墨カレーラーメン」である!!!!

見た目はちょっと、グロテスク???

あっいやいや (^▽^;)

でも、味はまろやかおいしいですよ♪

実は、先日こられたお客さんからいただいた案なのです。

お客さん :イカ墨カレーっておいしいよ!

僕 :へぇ~、そうなんですか。

   参考にさせてもらいます。

和やかな、会話であったが

しかし、心の中は、にわかに興奮してくる。

「イカ墨カレーラーメン」イケるのでは?

いや、かなりイケるだろう!!

ワクワク(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)

さっそくお向かいのイタリアンのマスターに相談。

親切な彼は、すぐに自分のお店のストックを分けてくれた。

僕はイカ墨なんて扱ったことなかったもんで

いろいろ教えてもらい

その場で、イカ墨カレーラーメン試作第一弾を作ってみた。

かなりいい香りがただよい、期待に心が躍る。

そして、まずはイカ墨提供者のマスターに一口試食していただき

妻も、体を乗り出しウキウキとスープをすすっている。

妻 「うまぁ~~~~い!!!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ 」

かなり気に入った様子。

マスターも「これ、うまいですねぇ~」

との、お言葉いただく。

そして、ぼくもスープをすすり、麺をすする。

うん!これはイケる。

イカ墨の風味がまろやかに口の中に広がり

最後は、ピリッとカレー味が残る。

そして、麺との絡みもかなり良い!

その後、墨の量の調節を繰り返しながら

親しいお客さんに試食してもらう。

手ごたえよし! (*^。^*)

そして明日より

本格的に、メニューに入れる。

真っ白な器に、真っ黒なスープ。

お客さんの驚きの声を聞くのが今から楽しみである。

ただし、お口はかなり汚れるためご注意を (=´ー`)ノ 

2006年5月20日 (土)

豚キムチカレーラーメン

Up_1 今日は豚キムチカレーラーメン

をご紹介しようと思う。

左の写真がそうである。

オープン当初は、ビーフとシーフードでスタートしたが

知人のアドバイスで、ポークを始めたところ

豚の甘みがかなりおいしく

それをヒントに、妻が考え出したものが

「豚キムチカレーラーメン」なのだ。

まず、ポークによる肉の甘みに加え

浅着けキムチの白菜の甘み

そして、もちろんキムチの辛味

それらが合わさるとコクが生まれ

味がほっくり濃厚になる。

今日僕は、この写真を撮るために久々に食べたが

うん!!!

やっぱり、ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマイィィ!!

あまり、自画自賛ばかりしてても仕方がない。

まだ、食べられたことのない方は

ぜひ一度、ご賞味いただけたらと思う。

Photo_34 キムチが入る分ボリュームもある。

お値段:800円

店内には、妻の手書きで

このように提示してある。

そして、近々これを書き換えることになる。

⊂(( ̄ー ̄))⊃ ふふふ

ちょっともったいぶって、

今日は、少しに匂わせておくだけにしておこう。

あっ!!と驚く ( ̄m ̄* )ムフフフ

乞うご期待

2006年5月19日 (金)

パピーの制服

よく「ここはチェーン店ですか?」と聞かれる。

なぜか?まぁ、いろいろな理由があるだろうが

その一つが、僕らの着ているこの制服だろう。

個人のラーメン屋で、ここまでするか!!

と、いうくらいバッチリ決めているのだ (^▽^;)

Up (そう思っているのは、

 僕らだけかもしれないけど・・・

 でも、少なくとも彼は似合っている)

 制服を決める際、かなり悩んだ。

妻が選ぶものは、どれも僕を恥ずかしくさせるものなのだ。

あーでもない、こーでもない・・・・・・

ちょっともめたりもしながら、

結局、妻に任せることにした結果 こうなったわけである。

お客さんの中には

「ボーイスカウトと何か関係があるんですか?」

などと聞かれることもある。

ボーイスカウトとカレーラーメン・・・・・・・・?

接点はない。

Photo_33 それとこの帽子。

初めてかぶったときかなり笑われた!

妻は笑いながら言う。

「しめじみた~い!!!o(*^▽^*)o」

そんな彼女だって、似合ってはいない。

だけど僕は何も言わない。

だいたい、大きな丸顔に帽子は似合わないのだ。

そんなことより、この滑稽な帽子姿を見て

(*≧m≦*)ぷぷぷっと、笑ってくれる人がいたらもうけものだ!

人を喜ばすのが、僕は大好きなのだ!

いやいや、違った!

ここは飲食店、もちろん清潔のためにかぶるのだ (^▽^;)

(まぁ、僕の場合ツルツルしてて、髪の毛なんてないし

 そのままでもいいんだけど、汗がたれるからねぇ~)

そして最近、

似合わない帽子をかぶらされてる僕を気の毒に思ったのか

妻がお手製の帽子を編んでくれた!

Puppy3_4 かなり気にっているヾ(@^▽^@)ノ

これで、違和感のある帽子ともおさらばできた。

そして僕らは、今日もバッチリ制服に身を包み

皆さんのお越しをお待ちいたしておりまーす!

2006年5月18日 (木)

雑誌「ぴあ」に掲載

Photo_30 ふふふっ(^ー^* )フフ♪

今日はいつものように

ブログのネタに頭抱える必要がない!

以前にお話しした「ぴあ」

今日、発売されたのだ!!!!

(当店が紹介されているのだ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪)

こんな日に、ネタに困る馬鹿はいない。

僕は、朝お店に入る前にコンビニにより

早速「ぴあ」を購入♪

店までチャリンコで2分。待ちきれない。

そして、ページをめくる。

Photo_31 第9回 「男のカレー」

シブイタイトルだ!!

「癖になりそうな

 濃厚なヤツばかり集めた」とある。

そして、ページをめくる。

どうも、ケンドーコバヤシさんが評議委員長をつとめ

各店を紹介しているらしい。

そういえば、以前取材と関係なく

ケンコバさん一人できてくれた事あったなぁ~。

ケンコバさん 「男は顔じゃないよ カレーさ!」

(〟-_・)ン? ???????

まぁ、いいか。

いや~、どこも旨そうなカレーばかりが載っている

そして、最後のページ。

うわ!!ヾ(@^▽^@)ノ

1ページ、まるまるうちの紹介だ!!

Photo_32 チュートリアルのお二人が

豚キムチカレーラーメンを食べている。

「韓国と中国とインドが握手したメニュー」

と、いわれている。

う~ん、うまいこというなぁ~(⌒^⌒)b 

そして、ごはんと温泉卵でクッパを食べる。

(これ、当店での通な食べ方( v ̄▽ ̄)

 ご存知なかたもおられるだろうが、

 一応説明すると、ラーメンの残りスープに

 ご飯と卵をいれたのがカレークッパ。

 日本風にいうと、カレーお茶漬って感じ?)

二度楽しめるのがいいと書かれてある。

そして、当店でクッパを食べないというのは

「ポルシェ買ったけど、ターボがついてない」

いや! 「スカパー申し込んだのに、

アダルトチャンネル申し込んでないみたいなもんや」

とチュートリアルさんのコメント。

う~ん・・・・・・

最近のギャグは結構高度だ!

でも、一生懸命言ってくれてるのがわかる。

僕、嬉しいヾ(@^▽^@)ノ

大阪の片隅(ん?南森町は結構真ん中??σ(^_^;))

9坪の小さなお店で、55歳の未熟者が

誰もしていない、変わった事をやってやろうと

立ち上げたお店

「カレーラーメンのお店 ミスターパピー」

(パピーとは英語で未熟者の意味がある)

少しでもたくさんの方に知ってもらい

僕の自信作「カレーラーメン」をご賞味いただけたらと思う。

黄色い看板

Photo_26 パピーの黄色い看板。

これは、僕の知人の絵描きさんに

デザインを頼んで作ってもらったものだ。

きっと、いろんな方面から考えて

作ってくれたのだろう。

電気をつけると、とにかくよく目立つ。

そして、やはり黄色はカレーを思わせる。

もし、「カレーが食べたいなぁ」と考えながら

道を歩いていた人が、

この看板を遠くから見つけたら

「あれ?カレー屋さんかな?」と、思うだろう。

しかし、近づくにつれ「おやっ?」と首をかしげる。

そう。

カレーラーメンのお店 ミスターパピー なのだ。

気にはなっても、入るのに躊躇する。

そんな方も、少なくないはずだ。

Photo_27 こんなおっさんが、

夢とロマンをかけて

麺を振っているのだ。

おやっ?と思われた方は

一度足を踏み入れ、ご賞味いただきたい。

スタッフ一同、お待ちいたしておりまーす(*^。^*)♪

2006年5月16日 (火)

妻の夢は、僕の夢☆

またまた、お詫び(^▽^;)

先日、カレークッパメニュー化するとここで発表したのだが

実は・・・・・取りやめとなっていたのだ。

ご報告遅くなりすみません (。-人-。)

いやぁ~、あれから何人かの人に

もし空腹でパピーに来たら

「カレーラーメン」と「カレークッパ」どっち食べる?

と聞いたところ、全員ラーメンなのである。

やはり、クッパはラーメンの後のお楽しみであるほうが

存在感があるらしい。・・・・確かに。

本来なら、こういう聞き取り調査をした上で

「メニュー化発表!」するべきなのだが

ブログのネタに困って、つい早まってしまった (^▽^;)

誠に申し訳ございません m(_ _;)m

やはりここは、ラーメン1本でしばらく頑張ります!!

そしてもしチャンスがあれば

妻が「カフェ パピー」なるものを計画しているらしい。

それは、どちらかというと女性にやさしいお店だそうだ。

まず、ラーメンはゆっくり食べても冷めないように

土鍋カレーラーメンにするという。

(麺がのびるのでは?・・・・と、僕は思うのだが(-。-;))

それと、鉄鍋でバターを焦がしごはんにおこげをつけ

おこげカレークッパとか。

(これは僕も食べてみた~いv(≧∇≦)v ♪)

あとは、スープカレーとして出して

玄米おにぎりor玄米パンサンドor揚げパンなどなど・・・・

夢はふくらむ♪どこまでもぉ~♪♪である。

(夢ばかり語る僕らは、能天気というか

 極楽と言うか・・・・・・(^▽^;)

 いずれにせよ、幸せものである☆)

が、しかし!!!

まずは、この「スープカレーラーメンのお店 ミスターパピー」

が、うまく行ってこその話しである p(・∩・)q

そして今日も、ますます気合が入るパピーであった。

(最近、この締めくくりが多いような・・・・(゜_゜i)タラー・・・)

2006年5月15日 (月)

久々の焼肉が・・(|||_|||)

以前に、雑誌の取材があったことは、ここでお話ししたが

その掲載が、今週18日の「ぴあ」と来週23日「関西一週間」だ。

そして、その両方に「日祭日営業」と掲載してもらったため

しばらくは、休みなしでがんばる覚悟でいる。

(いやぁ~、今回は本当にがんばるよ(^▽^;))

そして、昨日は店の冷蔵庫の入れ替えや

掃除など、やることも多かったのと

しばらく休めないため、ここでしっかり「休息」「栄養補給」を

はかるつもりだったのだ!!!!

冷蔵庫の入れ替え、もろもろは、児玉君や友達のK君

ほか、若い子達に助けられかなりうまくいった。

そして夕方より「焼肉が食べたい!」という

妻の要望を聞いて、久しく行ってない焼肉屋へ向かった。

ここは以前、肉の卸し屋で、店頭に七輪を出し

おいしいことで有名だったのだ。

しかし・・・・・・・

それは、もう10年も昔の話。

行ってみると、2階建ての店舗を構え

チェーン店をほかに3店舗構えてると言う。

がんばってるなぁ~

感心しながらも、微妙にいやな予感。

店頭に自転車を止める。

入口ドア越しに、店員が見えたため

身振りで「ここ止めていい?」ときくと

出てくるどころか、ニコリともせず、あごででうなずく。

わかってもらえるだろうか!!!!!

頭を、下げてうなずくのではなく

あごを突き上げて「あ~」といってる感じ。

もうここで、いやな予感が爆発寸前。

そして、二階へ案内される。

緩慢な動きのにーちゃん。

無愛想に注文を聞き、去っていく。

妻がメーニューを見て、いぶかしる。

「網かえるのに、100円やて。」

僕は思う。

美味しく食べてもらい、その喜びにこちらも満足する。

これが、飲食店をするものの姿勢ではないか!

(偉そうな事言って、すんません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ)

でもでも、焼肉を食べるのに、網が汚れたら取り替えるのは

美味しく肉を食べるためには当たり前ではないのか!!!!

手間をかけさすなら、金を取る。

書いてるうちに、再び怒りが( ̄△ ̄;)

それとも最近ではどこもそうなのか・・・・・。

もしそうなら悲しい限りだ。

もうこのあたりで、いやな予感が確信に。

そんな、店の肉がうまいわけがなく

僕ら二人は、無言のまま食事をおえて

その店を早々に後にした。

妻はかなりご不満の様子。

「あごでしゃくられたときに気づくべきだった(-。-;)」

そして二人でしこたま焼肉屋の悪口を言い自転車をこぐ。

でも、考えたら僕らも

「人の振り見て、我が振りなおせ」である。

自分たちでは気づかないところで

お客さんを不愉快にさせてることがあるかもしれない。

食事とは、美味しいだけではだめ。

もちろん「美味しい」は鉄則であろうが

やはり、接客や店の雰囲気、

サービスも「美味しい」に繋がる大きな要素だろう。

美味しく栄養補給をして、楽しい夜を過ごすはずが

気分の悪い食事の後、我が振り考え反省する。

まぁ、これも悪くはないだろう。

そして、おなかも一杯になると酒もあまり欲しくない。

低いテンションのまま床に就く。

だが、お目覚めは悪くない\(*^▽^*)/

(よく寝た上に、夕べはあまり飲んでいないからだろう

 災い転じて福と成すとはこのことか???

 ってそんな大げさなもんではないのだがσ(^_^;))

さて、笑顔と気遣い。

これを心がけ、今日もパピーがんばります\(*⌒0⌒)b♪

2006年5月13日 (土)

トッピング

Photo_25 トッピング

カレーにトッピングをする発想は

いつ、どこから始まったのだろうか。

上の写真は、シーフードカレーラーメンに

コーンバターのトッピングをしたものである。

(これ、妻のお気に入り♪)

そのままでも、魚介類、特にホタテの味がスープに出て

ポークやビーフとは違う美味しさなのだが

そこにバターを入れると、コクが出てまた違ったスープが楽しめる。

手軽で、おいしい「トッピング」♪。

一つのカレースープから、どんどんバリエーションがひろがる。

また、ねぎやフライガーリックなどは

シャキシャキ、カリカリと歯ごたえも楽しめる。

先日、お客さまより「マヨネーズ欲しい」と言われた。

僕にしてみたら「(゜∇゜ ;)エッ!?・・・・」って感じだったが

若いバイトの児玉君などは、

「けっこう、うまいんですよ!!!」

などと、一押しの様子。

まろやかになるらしい。

今のところ、「ねぎ」「チーズ」「コーンバター」

「フライガーリック」「温泉卵」の5つだが、

これから先、カレーラーメン専門店として

オリジナルのトッピングを、増やしていけたらと思う。

妻が横で叫んでいる

「じゃがバターはどう???」

んんん~~~~~~。(-。-;)

何か良いアイデア、ご要望ありましたらお聞かせください。

あと、

    お知らせとお詫び

明日の5月14日(日)は都合によりお休みさせていただきます。

誠に申し訳ございませんが、ご了承ください。

2006年5月12日 (金)

カモーン エブリバデー♪

Photo_22 以前に、ここに店舗を決めた理由は

家から近いことだと話したが

それ以外にも、大きな理由があった。

とにかく、手を加えずに使えそうだったからだ。

Photo_23 店内の照明は、レトロな感じの裸電球

そして、木をふんだんに使った

温かみのある内装。

広さも、9坪と少し小ぶりであるが

席配分も上手にしてあり、おまけに収納も多い。

以前の方は、かなり考えて内装工事されたのだろう。

ほとんど掃除をしただけで、使える状態だった。

そして、妻が以前部屋に飾っていたと言う

Photo_24 ノーマンロックウェルの絵を飾ると、

う~ん ('∇^d) ナイス☆!!

アットホームで暖かな店内に。

こうして、カレーラーメン専門店と言う

少し変わってはいるが、僕の晴れ舞台が出来上がったわけである。

そして、内装に負けないくらいの、レトロでホットな僕が

お出迎えと言うわけだ(*^。^*)

カモ~ン エブリバデー♪♪

2006年5月11日 (木)

黄昏男

な~んか、気持ちの良い夕方やなぁ~。

風も、少しヒンヤリ心地よく

あ~、こんな日は、夕方からお風呂に入り

まだ日の落ちないうちに、一杯やりながら

のんびりテレビでも見たいなぁ、などと考えてしまう。

僕と同じことを考えながら、家路を急ぐ人も多いのではないか。

しかし・・・・・・。

思い通りに行かないのが人生。

(まぁ、風呂入ってテレビ見たいなどということで

 人生語るほどではないのだが・・・(-。-;))

僕は、12時まで店に張り付かなくてはならず

同じように、事務所でまだまだ片付かない仕事と戦ってる方や

飲みたくない酒に付き合ってる方もいるだろう。

そういう方々が、仕事の合間に

ホッと、空腹を満たしに来てくれたり

飲んだ後に、つるっと食べに来てくれるとありがたい。

なんだか、今日はしんみり、そんな気分になる夕方の空である。

今日の僕は、なぜこんなに黄昏気分なのか・・・・

はぁ~o( _ _ )

だれかぁ~~~~~~!!!

すばらしく良く効く「精力剤」知りませんかぁ~~~~!!

( ̄0 ̄;アッ、いや、失礼・・・・・。

カレーラーメン屋である前に

一人の男でありたいパピーであった。

2006年5月10日 (水)

カレークッパ、メニュー化ヘ(^_-)v

今日は、少し用事もあり夕方にいったん帰宅した。

(我が家は、店から歩いて5分もかからないとこにある

 なんてことはない、ここを決めたのも

 家から近いからである(^▽^;)

鍵を開け、家に入ると

ポタ、ポタ、ポタ・・・・・・。

(「・・)ン?

何の音????

不吉な予感 Σ( ̄□ ̄ ||

そう、僕の脳裏に浮かんだこと

水難の相パート3かぁ~!!! w(☆o◎)w 」

(なんのこっちゃ!と思われる方は

 水難の相パート1、2をお読みいただきたい)

音は、玄関の天井から

それと、洗面所 トイレ 風呂場である。

そう、我が家はマンション5階、

そして、2日前から上の6階では内装工事をしている。

僕はどうかしてしまったのではないか。

とにかく頭に浮かぶことと言えば

「今日のネタができた!!」

と言うことである。

しかしまぁ、幸か不幸か

(いや、幸いに決まっているんだけど(-。-;))

水漏れはたいしたことなく片付いた。

前置きはさておき、

「・・)ン? 前置きと言っても次に繋がるわけじゃないんだけど・・・。)

さた、本題に入ろう (^▽^;)

今日は「新メニュー」というか

以前からラーメンの後に食べる「カレークッパ」を

メニュー化して欲しいと言う声が多くて

そろそろ、メニューに加えようか、どうしようか・・・

とりあえず、昼のまかないに作ってみた。

Photo_18 今回は、シーフード、もちろん温玉入りで。

う~ん・・・・・・ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

かなり、うまそうである!

っていうか、うまい♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

まずは、卵はそのままでス、ープをすする。

ピリッとしたカレースープが濃厚でがうまい(*^。^*)

そして、ごはんと一緒に食す。

まさにクッパ!!!!

日本語で言うと「お茶漬け?」 σ(^_^;)

さらさらっ~っと、口通りがいい!

でも味は、もちろんカレーである。

そして、卵をつぶすと

まろやかぁ~(´‐` ○) にと味が変身!

あっという間に平らげてしまった!!

うん!これならいける!!!!v(=∩_∩=)

来週あたりから、導入予定

なんだか今日は新しいことが決まって

いい気分の僕であった(*^。^*) チャン♪チャン♪♪

おっと、そうそう、

先ほどお帰りになったお客さんに

 「ブログ見てくれてる人は多いみたいやねんけど

   なかなかコメントって入れずらいもんなんかなぁ~」

お客さん 「え!、入れていいんですか?」

僕 「どんどんいれちゃってくださぁ~い!!」

お客さん 「僕、辛口ですよ」

 「・・・・・・・・・・(゜_゜i 大丈夫です!!

   いろんな意見を、聞きたいと思ってるんですよ!」

そうなのだ。

ブログを立ち上げたのも、宣伝はもちろんだが、

お客さんの意見が聞きたいと言う思いからだったのだ。

「美味しかった」「また行きます」

これは本当に嬉しいお言葉である(p(*^-^*)q

でも、それだけではないはずである。

悪意は困るσ(^_^;)

しかし、辛口意見もうけとめるつもりでいるので

ぜひ、ご意見、ご感想、お願いします!

まぁ、打たれ弱い僕としては

中辛くらいにしていただけるとありがたいのだが

・・・・・・・・σ(^_^;)

2006年5月 9日 (火)

眼力吸引????

ゴールデンウィーク前、ばたばたと忙しく

カレーラーメンは追い風かぁ~(-^▽^-) オーホッホ

カレーラーメン、ヽ(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪

などと、浮かれてた妻。

そしてゴールデンウィーク突入!

お向かいのイタリアンは、今年で6年目だという。

「毎年ゴールデンウィーク開けてるけど、暇ですよぉ~」

マスターに言われ、まぁ~そうやろなぁ~(-。-;)

オフィス街やし、結果予想通りに。

そしてゴールデンウィークもあけ、今日あたりから通常通りにと

妻もかなり気合十分の様子!!

朝から、頂き物の「烏骨鶏卵」(ウコッケイ)を2個つづ食べ

元気満点♪♪♪

11:30オープン!!

う~ん・・・・・・・・・・・☆<( ̄□ ̄;)>☆

12:00 あれっ?

妻を見ると、

「うわゅ! こわいw(☆o◎)w」

店の奥から、入り口扉を じーーーーーっと凝視。

ひたすら、見つめている。

いやっ、メンチ????

あまりの眼力に、ガラスが割れるのではないかとの勢い。

僕 「ど、ど、どないしたん?σ(^_^;)」

妻 「あっ、いや別に。ただ、吸引できないかと。。。」

き、吸引???

お客さんのことだろうか??・・・(゜_゜i)・・・

僕は恐ろしくなり、いったん外へ。

すると向いのイタリアンのマスターも、表に出てきている。

僕の顔を見ると、「どないなってるん?」

といった表情で、首をかしげる。

今日は客足が遅いのだろう。

まぁ、そんな日もあるさ ( ̄‥ ̄)=3

そして中を覗くと、うわっ!!

まだ見てる!!  いや、メンチやった!!

やはり店の奥から、妻が扉を凝視。

じーーーーーーーーー。

おいおい、だから恐いって!!

入りかけた客も、はじかれるっちゅうねん(-。-;)

そしてようやく

12:30 1人、また一人・・・・・・・・。

いらっしゃいませぇ~♪\(*^▽^*)/♪

あっという間に、狭い店内満席に。

結局、いつもより遅い時間まで

ぱらぱらとお客さんがあり、

ランチが終わると、いつも通りにスープはなくなっている。

まだ、始めたばかりの商売。

こつこつがんばって、美味しいものを提供していけば大丈夫やって!

と、僕はいつも言っている。

大変ではあるが、それ以上に楽しいのだ!

毎日が、ワクワク(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)。

ウキウキ♪ランラン・・・とまでは行かないがσ(^_^;)

それに、これからどうなるのか、楽しみでもある。

なんか今日は、偉そうな事言ってますか?

すみません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

ただの、酒飲みハゲオヤジでございます。

でも、毎日夢一杯でがんばっております。

今夜は、どんな感じかな?

閉店まで、何が起こるかわからない。

ワクワク(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)

チビチビとやりながら、

今宵もパピーは頑張りまっせ!\(*⌒0⌒)b♪

2006年5月 8日 (月)

ポークカレーラーメン

今日は「ポークカレーラーメン」を紹介しようと思う。

Photo_15 実はこの写真、以前に

ビーフカレーラーメンを紹介したときと

同じものである(; ̄ー ̄川

いやいや、というか写真を見て、どっちだったか思い出せないのだ。

それくらい見た目は、同じである。

(いや、すんません(-。-;)上の写真はビーフです。

 ポークの写真がなかったもんで、ついつい・・・・・

 何度も言いますが、見た目は同じなんでお許しを(。-人-。) )

オープン当初は、ビーフシーフードの2本勝負だった。

しかし、お客さんより「ポーク」の要望があり

早速、試してみた!

おっ!!!いけるヾ(@⌒¬⌒@)ノ

なんというか、ビーフの場合、コクのある肉の甘みに比べ

ポークは、やさしい甘みがスープ全体に広がる。

そして、ビーフと同じ値段で出すからには

肉の量を増やさなければ、釣り合い取れない。

Photo_16 ビーフは一人前70gのところ

(これでも結構多いと思うのだが)

ポークは思い切って80gに!!

かなりの量になる!ヽ(*゜O゜)ノ わぁ~お!

しかし、そのせいか一段とスープに肉の甘みが充満する。

メニューには、「スタンダード ビーフ・・・・」と書いてるため

初めての方は、大体ビーフを頼まれる。

しかし、一回ポークを食べた方は

次もポークをご注文されることが多い。

そして、それをヒントに新メニュー「豚キムチカレーラメン」

も、できたわけだ!!♪\(*^▽^*)/♪

これもまたファンが多く、僕のお気に入りでもある。

また、今度はちゃんとした写真付きでσ(^_^;)

ご紹介しようと思う。

てなわけで、今日はこの辺で ブヒブヒ (* ` ( 0 0 ) ´ *)-3

2006年5月 7日 (日)

児玉君、恋人募集中☆

And この写真の、左がバイトの「児玉君 」

右が彼の友達「K君」です。

二人は、なかなかの「ハンサムボーイ」(この言い方、古い?σ(^_^;))

僕らは、彼らに、とても助けられている。

彼らは、店舗の上のマンションに住んでいる。

通勤時間は、1分とかからず、交通費0円だ!v(≧∇≦)v

(これはかなりありがたい☆☆☆)

そして朝は早くに入り、掃除からスープ作り、

オープン準備全般をこなしてくれる。

口数は少ないが、まじめにこつこつ働いてくれる。

そして何より、パピーを愛してくれているのだ。(*^・^)チュ☆

(ここで言うパピーとは、もちろん僕ではなく

 お店のことである。あたりまえかっ!(^▽^;))

彼は、今年1月に広島から引越してきたばかりで

すぐに出版社に就職していたらしい。

そして、パピーにバイトが決まるや否や

その出版社をやめ、今は彼いわく、

「パピーに命ささげている」らしいσ(^_^;)

いやぁ~!有難いではないか!!!!

そして最近、「K君」に可愛い彼女ができた!

だから僕は気を使って寂しい児玉君のために

(彼は今実家の広島に帰っている。

 帰ってきたら、大きなお世話と起こられるか!

 いや!きっと感謝されるはずである(*^。^*))

独身28歳。恋人募集中♪\(*^▽^*)/♪

どうか興味のある方、いちど当店へお越しくださり

品定めしてみてはいかがでしょうか?

お待ちいたしておりま~す☆

ちなみに彼の好きなタイプは

「カレーラーメンが好きな女性」だそうです(*^。^*)

彼をおとりに女性客を集めたいと、

そんな魂胆で言っているのではありません!

純粋に、彼の恋人募集であって・・・・・・

でも、女の子がたくさん来てくれたら

やっぱり僕も嬉しかったりして(∩。∩;)ゞ

2006年5月 6日 (土)

明日(5月7日)はコナモンの日

2日間お休みをいただき、気になっていた墓参りもでき

気分もかなりリフレッシュ♪♪

さて、皆さんコナモンの日って知ってますか?

http://konamon.com/

実は僕も、今回初めて耳にしたのですが、

「コナモン」とは、「粉物」ということらしく

うどん、ラーメン、お好み、などなど

粉でできてる食べ物、全般の日だそうです。

コナモンのコナにちなんでか

毎年、5月7日が「コナモン」の日という訳です。

(僕は以前ずっと鉄板焼きで、お好み、焼きそばをやっていたけど

 そんなんは、ぜんぜん知らなかったΣ( ̄□ ̄ ||)

まぁ、詳しくは上のホームページを見ていただければいいのだが

実は縁あって、今年から当店も協賛することとなりました。

そこで、明日5/7(日)には

トッピング(100円)1品サービスを行います

その際には、「合言葉」が必要です。

「コナモンの日」とおっしゃってくださった方へのサービスですので

お忘れなく、必ず言ってくださいね(*^0゜)v☆彡

当店のトッピングは5つありますが

フライガーリック:これは、カリッとした歯ごたえがあり

           揚げたガーリックによって、スープに

           甘みが増します。

           臭いがきになる方は、ご注意を!

コーンバター:バターを入れると、コクが増し、ホッコリとした味に。

         こりこりコーンも甘くて美味しいよ!

温泉卵:これは定番王!!卵好きはもちろん

     あとから「クッパ」を楽しむ方にもお勧め!

タップリねぎ:ほんまにタップリです\(◎o◎)/

        特にポークとの相性が抜群です。

        豚のビタミンを生ねぎが引き出してくれ

        活性酸素をやっつける効果抜群です!

とろーりチーズ:これがまた、最高!!

          スープがまろやかになり、溶けたチーズが

          麺に絡んで、かなりベストマッチヾ(@⌒¬⌒@)ノ

  

さて、あなたはどのトッピングがお好きですか?

ぜひ、明日のコナモンの日で、お好きなトッピングのサービスを

楽しんでくださいね!!!!

くれぐれも、合言葉、お忘れなく○(^-^)o♪ 

2006年5月 4日 (木)

本日休業

本日より2日間(5/4,5)、

お店を、お休みさせていただきます。

もし、来られるご予定にされていた方おられましたら

誠に申し訳ございませんm(_ _;)m

5/6(土)からは、また休まずがんばりまっす

オープン当初、僕は1年くらいは年中無休でがんばるぞ!

と、思っていたのだが

オープン後、1回日曜日にあけたものの

慣れないラーメン屋の仕事にへとへとで

その後は、日曜祝日を定休日にしてきた。

しかーし!!!!!!

初めてのゴールデンウィーク、ちょっと開けてみたろかぁ?!

と、思ったのを期に、ぐっと、気合を入れなおし

しばらくは休みなしでやる運びとなったわけだ。

ぐっと気合を入れた割には、早速2日間休むわけだが

ここでしっかり充電☆しとこうと思いまーす。

なんや、言い訳だらけの日記になってしもうたなぁ~

みっともないかなぁ~(_ _。)・・・

まぁ、大体そんなもんやし、ええか!ヾ(@^▽^@)ノ

てなわけで、ご了承願います。

2006年5月 3日 (水)

雑誌の取材

う~ゥゥ||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

さっきから、記事を書いては、ミスで消してしまう行為を

何度も繰り返している!!

僕は馬鹿なのではないか!!

あぁ~ぁ・・・・((((_ _|||))))

まぁ、いいか。

気を取り直して、一からはじめるか。

「カレーラーメン専門店」これはかなり珍しいらしい。

よく取材にこられる方に

「大阪では、初めてじぁないですか?」と言われる。

初めてかどうかは判らないが、確かに聞いたことはない。

そのせいか、初めて取材に来られたのが

オープンしてまだ2週間くらいのときだった。

ただ、まだ慣れない僕らは、低調にお断りしたのだ。

(今思うと、そんな大げさに考えなくても良かったのかも(-。-;)

僕はけっこう生真面目なのだ!)

しかし、1ヶ月たつ頃にまた同じ方からお電話があり

「そろそろいかがですか?」と、おっしゃってくだっさったため

ありがたくOKした。

それが「関西一週間」である。

その後、2ヶ月過ぎた頃には

スポーツ新聞の「スポ日」「日刊」がこられ

そのすぐ後に、毎日新聞のインターネット版にも掲載された。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/tekuteku_osaka/ibukuro/news/20060410org00m100122000c.html

そして、3ヶ月過ぎた頃に

再び、関西一週間の取材があった。

これも、以前の小さな新店舗紹介の記事とは違い

もう少し大きく取り上げてくれるとのことであった。

嬉しいではないか!!!

妻と手を取り合って、大喜びである。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

今月23日発売分であるため、

詳しい内容はまたご紹介したいとおもうが

「スープカレー」VS「カレーラーメン」の特集らしい。

(うちは、スープカレーのカレーラーメンだから

 どちらにも入れてほしいくらいだけど

 もちろん、そんなことは言わずにおいたヾ(´▽`;)ゝ)

そして、そして、月曜に来てくれたのが、「ぴあ」さんである。

これは、今月18日に発売される。

「男のカレー」と言うテーマらしい。

当初は、「天津」さんという吉本の芸人さんが来られると聞いていた。

僕と同世代の方は、きっとわかってくれるだろうが

若手の芸人さんをほとんど知らない僕は

その「天津」さんと言う方も、まったく知らず

(天津さん、ごめんなさい(^∧^) )

インターネットで調べておいたのだ。

しかし、来られたのはチュートリアルさん。

やはり、僕にはわからない。

振り向くと、妻やアルバイトの児玉君などは、うれしそうにしている!!

こういうときに、年の差を感じるんやなぁ~…( ̄。 ̄;)

Photo_11 まずは、当店一押しの

「豚キムチカレーラーメン」を

パチパチ写す。

そして、お決まりの「カレークッパ」へと移り、パチリ、パチリ☆

その後、チュートリアルさんの二人分を作り

3 二人が食べながら、感想を述べ合い

それを、写真に収めたり、と言った感じだ。

一通り終わり、ちょっとみんなで雑談。

妻に「アルバイトの方ですか?」などと聞いている。

僕はつかさず、「嫁です」と、答える。

えぇぇ~~~~w(☆o◎)w!!!!!!

ふふふふ。。。僕はこのときの

みんなが一様に見せる反応を見るのがすきなのだ。

まぁ、こんな感じで取材は楽しく終わった!チャン♪チャン♪

Photo_12

ふぅ~('ε')

いやぁ~、(-。-;)

昨日はカッコよく、予告までしてたものの

本日も、夕方より忙しく、この時間に(12:00)。

しかし、うれしいなぁ~ヾ(´▽`;)ゝ

オープンして3ヶ月が過ぎて、

繰り返し来てくれる人が多い!!!

ほんとに、嬉しいことであるo(*^▽^*)o

カレーラーメン、バンザーイ!!!\(^_^)/

今日は昨日の取材について書くつもりだったんだけど

明日にしちゃおうかなぁ~。

今からがんばって片付けします。

2006年5月 1日 (月)

紙エプロンご用意しております

Photo_7 僕はカレーラーメン屋をしようと

決めたのと同時に

紙エプロンを絶対に置こうとも決めた。

Photo_8 と言うもの、

カレーうどん、スパゲティーナポリタン

あのあたりのものを食べると

僕は、必ずと言っていいほど、汚すからだ。

そして案の定、妻に怒られる( ┰_┰)

それに、ラーメンを美味しく食べるには

ズズズッーっと、思いっきりすすって、こそである。

どうか、当店へご来店の皆様、

紙エプロンを、ぜひお使いになって

汚れを気にせず、思いっきりお召し上がりくださいo(*^▽^*)o~♪ 

それとお知らせ♪o(^0^o)♪~

今月18日に発売される「ぴあ」に

当店が紹介されることとなった!!\(*^▽^*)/

先日、お電話があり

その取材が今日行われた。

カメラマンと、スタッフと、あとチュートリアルの

お二人も来られての取材であった。

Photo_9 明日は、そのことについて書きたいと思う。

生意気にも、次回の予告をして

締めくくろうなんて・・・・・。

いやいや、今日の日記を読んでいただいた方に

明日も読んでみたいと、思ってもらいたいと言う

見え透いた、魂胆である。あはは(^▽^;)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

最近のトラックバック