« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月29日 (日)

定休日変更のお知らせ

11月より、日祝を定休日とさせて頂きます!

ゴールデンウィークを境に、テレビや雑誌の露出も増え、

ここは一発、気合を入れてがんばらねばということで

「不定休」と言う名の、ほとんど休みなし状態でここまで来ました。

最初の頃の日曜はと言うと、

それはそれは、寂しいものでした!σ(^_^;)

オープンして2時間たっても誰も来ない・・・・・・・。

な~んてこともあったかなぁ~!! (^▽^;)

それが、少しずつ少しずつお客さんも増え、

その後のテレビ出演などの影響もあり、

家族連れや、カップル、遠方からのお客様と、

オフィス街であるこの辺りの、

平日とは違う顔が見られるようにもなってきたのも

ごく最近のことです。

それは、とても嬉しいことであり、

出来たらこのまま日曜の営業も続けたいと言うのが

正直なな気持ちです。

ただ、やはり僕の年齢的体力もさることながら

スタッフにも疲れが出てることもいなめず、

ここは思い切って、休みを作らねばとの心境に至りました!

日曜に来てくれている方々には

大変申し訳ない気持ちで一杯です!!

ですが、長い目で見ても

この辺でお休みを作り、

気持ち体力を充実させた上でこそ、

さらに良いものを提供できるのではと言う結論に達しました。

なにとぞご了承のほど、よろしくお願いいたします!

_005_7

てなわけで、よろしく!(○゜ε^○)v ィェィ♪

2006年10月28日 (土)

サボテン事件

_001_3

大きく立派なこのサボテン。

オープンのお祝いにと、知人から頂いたものだ。

「枯れない店になるように・・・・」との願いを込めて

わざわざ「サボテン」にしたとのこと。

そういわれると、されどサボテン!!!

何が何でも枯らすわけにはいかない。

だって、そんなん言われて枯れちゃったら縁起悪いしぃ~

・・・・・・・・・・・・・(^▽^;)

てなわけで、

寒さの日々は、暖かい店内に置き、

暖かくなってくると、外へ出し日に当てる。

雨が降ってきたといえば、慌てて店内へ戻し、

根が揺れるとよくないと思い、いつもそろりと気を使い移動。

あまり水をやらなくてもいいといえども、

時々は忘れずに水をやり、

気を使い、可愛がり、オープンからここまでともに過ごしてきた。

ところがである!!!!!

先日、ある客さんがこのサボテンを見て

「マスター、これにせものやで!!

 ようできてるけど、でもこれはゴムやな!!」

と、言い捨て帰っていくではないか!!

僕 「え~~~~~!!!!!

   それはないでしょ~!!!!」

彼 「おいおい!!

   俺が言うからには間違いないでぇ~!!」

そう、彼は植物園などを経営してるその道のプロなのだ。

残された僕らは、唖然!! ( ゜ ρ ゜ )

しばし二人でサボテンの前に座り込む。

僕 「しのぶちゃ~ん、これ、にせもんやて・・・・ (;一一) 」

妻 「うん(-。-;) ゆうとったなぁ~・・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

大事に可愛がってきた日々を思う。

これ、ゴム??????

じゃぁ、水いらないの?日に当てなくていいの?

もちろん雨風なんて関係ない????

はははっ・・・・・・・・・・・・・・・・(^▽^;)

「でも、よくできてるよなぁ~」

といいつつ、二人でサボテンを、突く。

揺らす、叩く、匂う。

( ̄ヘ ̄;)ウーン、ホンマにゴム?????

僕は思い切って、爪で削ってみた!!

そしたらどうだ!!

中からは、実のようなものが出てきて、

青臭い汁が手につくではないか!!

なんや!!

ほんもんやんかぁ~~~~!! _s(・`ヘ´・;)ゞ..

騙された!!!

っていうか、植物園経営の肩書きに

一発でやられてしまった僕ら!! (^▽^;)

これを下さったSさん。

疑ってしまい、ごめんなさい!!

引き続き、大事に育ててまいります!!

しかしまぁ、人騒がせな植物園経営者σ(^_^;)

いやまて!!!

もしや彼流のシャレ??????

すっかり振り回された、僕ら二人でありました!!

2006年10月26日 (木)

僕の計画

Photo_225

 トッピング☆コーンバター  100円

    これから寒くなる季節!!

    熱々カレースープにバターを乗せて、

    HOTにほっこり温まりませんか?

    まろやかでコクのあるカレースープの出来上がり♪

  僕のつぶやき

11時半にオープンして、ランチのピークはやはり12~1時ごろ。

それが過ぎると、あとの事は、妻や児玉君にお任せして

僕は自転車にまたがり、颯爽とペダルをこぎ、風を切る。

爽やかな秋空が気持ちのいいこの頃である。

そして、行き先はと言うと、何のことはない「天満市場」。

材料の買出しである。σ(^_^;)

そろそろこの買出しも、児玉君にも覚えてもらおうと

今日は二人で、お買い物♪

馴染みの店では、簡単に彼を紹介し、

後は、要領を教える。

まぁ、魚の目利きや品定めをするような買い物ではないから

簡単なものである!

(^ー^* )フフ♪

これで、また一つ僕の仕事が減ったぞ!!

次は何を覚えてもらおうかしらん♪

そんなに全部児玉君に任せて、お前は何がしたいねんって??

(`∇´ )にょほほほぉ~!!!!!!

決まっておるではないか!!!

焼き芋だぜぃ! v(⌒o⌒)v

もう少し、風が冷たくなる頃には

ふかふか、熱々、ほっこり甘~い石焼き芋を

お届けできたらなぁと、計画中の僕でありました!

H1710_027_1

(これ、オープン前、店頭で焼き芋売っていたときの僕。

 ダンボール積み上げ、かなり浮浪者チック?? (^▽^;)

 この、不敵な笑みもなにやら恐ろしい・・・・・・)

2006年10月23日 (月)

パピーのスィーツ♡

_012_18

最近女性客が多いと言うのは、先日の記事でもお話したが、

嬉しいことに、実際本当に多くなってきているのだ!

もちろん個人的にも女性が多いと僕は嬉しいヾ(@⌒¬⌒@)ノ

しかし、当然のことながら商売としても

客層の幅が広がっていると言うことだから

やはり、喜ばしいことである。

そこで、以前から出来たらいいなぁ~と思っていたのが「スィーツ」。

お客さんからも、最後にアイスクリームが一口食べれたら・・・・・

などと言う声も、ちらほら聞く。

てなわけで、考えてみた!

しかし、中身はまだこんな感じ。

_013

そう、なぁ~んにも決まっていません! σ(^_^;)

パピー名物?「スィーツ」といえば、やはり焼き芋。

でも、カレーの後にはやはり重いでしょ~。

で、普通カレー屋と言えば、ヨーグルトやココナッツミルク系のものが多い。

しかし、それでは面白くない。

と、ここで登場するのが妻の案。

妻 「豆乳アイスとかは???

   でも、それだけじゃ面白くないから

   甘納豆とかで和えて、黄な粉と黒ゴマをまぶしたら???」

う~ん、想像できない!! ( ̄ヘ ̄)

僕的には、わらび餅とかがいいなぁ~!!

あっ、アイスクリームでしたね!!! (^▽^;)

まぁ、基本的には一口程度のもので

かなりお手ごろ価格で

ちょこっと、お口直しが出来るものと考えています。

なにか、いい案ありましたら募集いたしま~す!!

しかし、これから冬に向かうと言うのに、

新メニューがアイスクリームでいいのかなぁ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄ヘ ̄;)

(上記のあの大袈裟な器!! あれはあくまでもイメージです。

 というより、妻の趣味です!! σ(^_^;))

2006年10月22日 (日)

驚かせることへの喜び

Up_28

 豚キムチカレーラーメン   800円

   辛さ、旨味アップでボリューム満点♪

   パピースタッフそろってのおすすめの一品です!

  僕のつぶやき

先日の出来事である。

ある親しいお客さんが、友達を連れご来店♪

「毎度ぉ~!!」

「どうも、どうも!!」

などと、いつもの挨拶を交し合う。

そしてその方、お連れの方を僕らに紹介してくれる。

「始めまして~、いつもお世話になってますぅ~!」

「いやいや!!こちらこそ!!」

などと、ありきたりの挨拶を交わし、

普通ならそこで終わるはずなのだが、

この方だけではなく、僕らの場合こういうシチュエーションとなると、

その後必ず続く言葉がある。

紹介者が、僕ら二人のことをあえて

「この二人、ご夫婦ですねん!!」と言うわけだ!

すると、それを聞かされたお連れさんは、まず冗談だと思う。

「あはは!!」と、お付き合い程度の笑いがあり、

そして、(; ̄ー ̄)...ン?

それを否定しない僕らを見て、少し考える。

、「えっ??? 嘘ですよねぇ~??」と、再確認。

そこで僕、「いやいや!!ホンマですねん!!」と満面の笑顔。

横で妻も笑っている。

もちろん妻だって否定なんかしない!(当たり前だ!!)

そうして初めて「え~~~~~!!!!!」などと、

驚きの声を上げられるわけだ! (^ー^* )フフ♪

人が驚くと言うのは、実に楽しい!

まして、こういった罪のない会話であるからなおさらだ!

僕は、特にこのねたで驚かせることが大好きで、

よく聞かれもしないのに

「これ、嫁ですねん!!」などと、少し親しくなった人にお伝えしている。

でも最近、これを面白がっているのは、僕だけでないことがわかった。

なぜなら、先ほどのように僕らと親しい方が、

他の方に僕らを紹介するとき、

けっして、「こちらがマスター、でお隣の方が奥さん」

といったような、普通の紹介の仕方はしないわけだ!

必ずといっていいほど、少し含み笑いで

「この二人、夫婦ですねん!」といった言い方をする。

明らかに、その後の反応を楽しんでいること間違いなしだ!!

やはり誰しも、人を驚かせることことがすきなのだ。

しかも罪のない笑いで、場が和むわけだから、

僕らを前にして、このネタを使わない手はない。

と言うことで、お付き合い当初は友達に反対され、

結婚話になると、妻のご両親に猛反対され

(まぁ、ご両親の気持ちを考えれば当たり前なのだが・・・σ(^_^;))

結婚して2年近くになる今でも

「犯罪だ!犯罪だ!!」と言われてはいるが、

少なくとも、僕らのネタで「驚きや笑い」、

そして、それを提供する側には「ワクワク感」を味わっていただいてるわけだから、

まぁ少しは、人の役に立っているのだろうと

つまらない事で、自己満足を得ている僕なのでした!

2006年10月20日 (金)

イタリアンカジュアルフードO₂

Puppy3_21

   パピーの辛口   50円

  ちょい辛から、激辛まで、辛さ調節自由自在。

  少しずつ、お好みの辛さになるよう調節可能。

  辛いだけじゃない辛味噌のコクもお楽しみください!

   僕のつぶやき

昨日の記事でもご紹介した

屋台から始めた天満にあるイタリアンのお店。

店名は、O2(オーツー)という。 ↓ホームページ

http://www.eonet.ne.jp/~itarian-o2/

午前3時までしてるということで、

店の片付けを済ませると、自転車で直行。

店はすぐに見つかり店内へ。

_027

すると、迎えてくれたのはご主人お一人。

その彼が、ニコリともせず

というか・・・・・・・・・・・・・・・・・・σ(^_^;)

どう贔屓目に書いたとしても、

その「いらっしゃいませ」は愛想のいいものではない! σ(^_^;)

(あっ、上の写真はお見送りのときなんで、笑顔いただけました!)

しかし何故か、嫌な気がしない。

嫌な気どころか、懐かしささえ感じた僕。

そう、何を隠そう42で脱サラして、

初めて商売を始めた頃の僕は、

「可笑しくもないのに、男が簡単に笑えるか」

といった、今の僕からは想像もつかないほどの無骨者。

ついでに言うなら、これまた驚かれるだろうが

「男だったら、べらべらしゃべるな!!」というほどの

無口な男だったのだ。

あはは!!(^▽^;)

で、そんな僕がいつからこんな風になったかって?

それについては、また機会があったらお話したいと思います。

僕らはカウンターに座ると、まずはワインを注文。

_018_1 夜遅い時間であるため

軽めの料理をお願いする。

そして僕らの問いかけに、

ポツリポツリと語りだす彼。

屋台をしていた頃の話し、

_022_1 彼にとっては人生の財産であると言う。

きっと、いろんな思いをしたことだろう。

僕にはそれが痛いほどよくわかる。

そして、15歳年の離れた

奥様との出会い、

(これには、妻が乗り出し同調!!彼女のご両親に反対された

 エピソードなど、 もう僕らだって彼らに負けないくらいに

 話題満載なのだ!!)

フレンチからイタリアンに転進したことなどなど。

僕らは、正直で一本気、

真面目で男気に溢れた彼が、いっぺんに好きになった。

途中より、ワインから焼酎ロックに変更しながら、

僕らのささやかな憩いの時間は、

彼の美味しい料理と、心からのおしゃべりで

心満たされる、素敵な時間となりました!

_025

最後には、兄弟のしるしをすり合わせた記念写真で幕を落としたのでした!

2006年10月19日 (木)

関西一週間の取材風景

_014

  先日の取材風景(関西一週間)

火曜からの3日間、

ニフティーのメンテナンスのためブログ更新できず。

残念!!ミ(ノ_ _)ノ=3

というよりは、ラッキー!!

あっ、いや!失礼、失礼!! σ(^_^;)

実は火曜に、「関西一週間」の取材があった。

掲載は、まだまだ先の11月21日。

(あっ、この日は僕らの結婚記念日です! (^▽^;)

 しかし、最近喧嘩ばかりの僕らなため、

 2周年を迎えられるかどうか・・・・・・。

 と、まぁその話はおいといて。(-。-;))

どうも、恒例企画であるらしいのだが、

ラーメン会の有名人「ラーメン四天王」が選んだ、

関西のラーメングランプリという企画らしく、

なんとその中でパピーは「創作ラーメンの部」で

受賞をしたらしいのだ! ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ!!

そして、その取材が行われたわけだ。

来てくれたのは、可愛らしい女性のライターさんと、カメラマンさん。

そして、店内の様子を撮影後、

女性ライターさんより、色々と取材を受ける。

カレーラーメンへの経緯やらなんやら。

なんとなく、繰り返し語りつかれている僕は

(あれ? な~んか生意気??(^▽^;) すみません!)

省略気味に話すも、なんとなく可愛らしいそのライターさん。

ちょっと、横道それて話を振ってみる。

すると、どうだ!!!

28の彼女には、15離れたご主人がいるという。

妻 「勝った!! V(○⌒∇⌒○) 」

彼女 「負けましたぁ~ (#/__)/」

って、何の勝負やねん!! σ(^_^;)

そして、ご主人はイタリアンのシェフで、

以前は天満で、屋台のイタリアンをしていたらしい。

2年前より店舗を構え、やはり天満でしているとのこと。

屋台からとは・・・・・・♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

話を聞くと、なかなか興味深い人物。

そして、話をしてると可愛らしい風貌ながら、

なかなか芯の強そうな彼女。

そんな魅力的なお二人のされているお店なら、

俄然、興味がわいてくる!!

その日の夜、店を閉め早速訪れた僕らであるが

その話は、明日にしておこうかな?

そう、取材の続き・・・・・・・・、である!! (^▽^;)

そんなこんなで、和やかなムードで行われた。

パピーのカレーラーメンの、ここがこだわり!

と言うショットには、これ!!

_007_3

やはり、野菜タップリのスープである。

汗が噴出す原因は、香辛料もさることながら

このニンニク、しょうがの仕業でもあるのだ! 

まぁ、今流行の「デトックス」?(^▽^;)

そして、「創作部門」での受賞と言うことで、

自信のこだわりのラーメンを一品といわれ、

う~ん、( ̄ヘ ̄;) 悩んだ末に、ボロネーゼに決定!

_011

(カメラマンさんの丁寧なお仕事ぶり(*^。^*))

野菜スープベースのカレースープに、

タップリのフレッシュトマトに水菜。

爽やかで、やはり他にはない一品なのではないだろうか。

そして、ラーメンの撮影後、今度は、僕。(^▽^;)

「笑って、笑ってぇ~」のカメラマンさんの言葉に乗せられこの笑顔。

_017

お恥ずかしながらも、

どんな風に記事が出来るのか、ちょっと楽しみな僕でありました。

2006年10月16日 (月)

双子の僕ら♪

Rou

昨夜のお客様! o(*^▽^*)o♪

僕の飲み友達のS氏である。

このお茶目なヘアスタイルのせいなのか、

店内でラーメンをすする彼に、

僕と間違えて、挨拶する方などいたりする。

o(*^▽^*)oあはっ♪

しかし、この2ショット、なかなか面白い!!

それに、僕のご機嫌具合をみると、

そうとう飲んでいる事は隠せない!! σ(^_^;)

僕もたいがい酒飲みであるが、彼も相当のものである。

以前は、彼の職場も自宅も僕と近かったため

休みとなると、電話を入れては一緒に飲み歩いていたのだ。

ふたり酔っ払い、肩をくんで千鳥足で歩く僕らを、

妻は、恐ろしげに後ろから眺めていたこともしばしば。σ(^_^;)

そして、並んで立小便!!

あっ! これ犯罪でしたっけ??? (^▽^;)

通りかかりのおまわりさん。

注意をするには、ややこしそうな二人。

しかし、前を通ってしまえば注意せざる終えなくなる。

そこで、離れたところで僕らの「おしっこ」が終わるまでじっと待つ。

慌てる僕!!

しかし、S氏は落ち着いたものである。

悠々と放射線を描き、

「来るならこいやぁ~!!!」などと、おまわりさんを見据える。

はははっ(^▽^;)

彼の名誉の為にも言っておくが、これは、彼流のシャレである。

本当は彼、優しすぎるくらい心優しい男なのだ!

そんな彼が、夜の10時にご来店と来れば

昨夜のパピー、もう語らずとも知れたものである。

店の片付けなど、どこへやら。

全部妻にお任せして、ひたすらご機嫌街道まっしぐら!!

そして今日の僕、

当然のことながら、禁酒を心に誓ったのでした!ヾ(_ _。)ハンセイ…

2006年10月14日 (土)

パピーのまかない

_005_6

 本日のまかない 

  ボロネーゼカレーオムレツチーズのせ

僕は、仕事以外では一切料理はしない。

別に、ポリシーとかそんな大袈裟なものじゃなく

ただ単に、作りたくないのだ!! σ(^_^;)

だから自然と、家ご飯はもちろん、

店のまかないを作るのも、妻の仕事となる。

料理は発想力だぁ~!!

とか何とか言って、訳のわからないものを作ることしばしば。σ(^_^;)

しかし今日はなんだか美味しそう♪

そして、パピー特製「ボロネーゼカレーオムレツ」の出来上がり!

o(*^▽^*)oあはっ♪

児玉君一言!

 「うまい!! ヾ(@⌒¬⌒@)ノ 」

洋食屋パピーなんていうのは、いかがかな??

2006年10月13日 (金)

ここは真面目なカレーラーメン屋

Puppy3_001_12

  ランチタイム 11:30~14:30

  ライス、漬物無料サービス中!!

少し前の出来事。

そういえば、最近よくお見かけするなぁ~

と、感じていた一人の男性客。

いつも、遅い時間にお一人でおみえになる。

そして、気がつくと、

えっ!!!!! (  ゜ ▽ ゜ ;)!

マジで?????????? 

ウソッ!! Σ(='□'=)!!!

妻に確認!!

うん!! 間違いない!!!

彼は、一週間欠かすことなく毎日通ってくれていたのだ!

もしここが定食屋なら、なんら不思議はない。

しかし、カレーラーメン専門店。

カレーラーメンしかないのだ!! ヽ(*'0'*)ツ !!

しかも、彼はほとんどがビーフ時々ポークといった感じ。

それに気付いた僕が、彼に声をかけないわけがない!!

僕 「お客さん、ここのとこ毎日来てくださってますよねぇ~(*^。^*)」

少し恥ずかしそうではあるが、

ニコニコしながら、彼が答える。

彼 「そうなんでうすよぉ!! おいしいですよねぇ~!」

と、嬉しいお言葉から始まり

聞いていると、どうも彼はずいぶん以前からパピーに通っていたとのこと。

そして以前は、体のことを考え

寝る前の「カレーラーメン」は、やっぱよくないだろうと思い

控えめに通ってくれていたとのこと。

しかし、ある時

「美味しいもの食べて何が悪いねん!!!」と、

開き直ってしまったらしく、

それを境に、気がついたら毎日来ていたとのこと。

いやぁ~!! (^▽^;)

ホンマ、ありがたい!!

それを聞いた後から、彼がしばらく来ないと心配になる僕ら。

一人暮らしであるとお聞きしていたため

調子悪いのかなぁ~、

げんきにしてるのかなぁ~、

などと、余計なお世話バリバリである! σ(^_^;)

そして、3~4日あいて彼が訪れると、

「心配してたんですよぉ~」などと、

これまた余計なお世話セリフにて迎える。

人によっては、「ほっとけ!!」と思われても仕方ない。

しかし彼、

「いやぁ~! 来たかったんですけどねぇ~

 飲み会とか、仕事が遅かったりとかで来れなかったんですよ!」

そりゃ、当たり前だ!! σ(^_^;)

しかし彼は、続けてこう話す。

「僕は、出来る限り来ます!!

 来れるときは、必ずここに来ます!!」と。

そしてそれからと言うもの、

しばらく見ないなぁと思うと、スーツケースを抱え

「海外出張帰り、関空から直行してきました!」とか、

僕らが疲れ果て、店を休んでしまったときなど

「他の店にいってみたけど、やっぱりここでないとダメでした!」

などと、嬉しいお言葉で僕らを悩殺する!!

(あっ、でもこれは彼の個人的な意見ですので・・・・σ(^_^;)

 もちろんと言うか、当然のことながら、

 他にも美味しい店は沢山沢山あります!!)

多趣味で、アウトドア派、話題豊富で、紳士の彼は、

今ではすっかり、僕の獲物

(あっ、いや!(^▽^;) 失礼!!)

焼酎の友となり、

楽しい会話に、花咲く夜が増えましたとさ♪ チャンチャン♪

(なんか気付けば、最近この話題ばっか?? (-。-;)

 まずい!! ここはまじめ実直なカレーラーメン屋ですので

 ・・・・・・・・・・・・・・・・あしからず!! 

 って、あれ?? 説得力ない?? (^▽^;)アハハ!!)

2006年10月12日 (木)

ネタなし・・・だが一言!

Up_27

 豚キムチカレーラーメン   800円

  ポークカレーラーメンにキムチを入れただけの一品。

  が、しかし!! 辛さ、コク、ボリューム、すべてがアップ!

  パンチの効いた、ガツンと食べれる一品となりました。

  僕のつぶやき

う~ん・・・・・・・・・・・・・・・・、( ̄ヘ ̄)

本日、ネタ切れ!!

そうそう、妻の高校からの友達「やえちゃん」。

やんちゃな妻に対して、八重ちゃんは控えめで我慢強い印象。

ないものねだりで惹かれあうのか、

東京⇔大阪にもかかわらず、しょっちゅうメール連絡しあう仲。

そして、少し前ではあるが僕らの夫婦喧嘩のネタが

彼女を刺激したらしく

(妻は、今回の揉め事をことごとく報告していたらしい)

なんと!!! 

僕に物申したい!!、というではないか!! σ(^_^;)

戦闘体制バリバリで、東京から乗り出してくると言う!

はぁ~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

今から、謝っておきます。

「ごめんなさい!!」

あのぉ~、お手柔らかにおねがしますね! σ(^_^;)

気弱な僕は、この場を借りて軽く牽制!!

あっ、ちなみに今は揉めてませんよ~ (^▽^;)

2006年10月11日 (水)

女性客大歓迎♪

_003

なんてことだ!! ここは、ミスドか!?

いやはや、もしや今流行のおしゃれなカフェか???

店内を埋め尽くすのは、

女性、女性、女性・・・・・・・。

写真には写りきらないが、この手前のテーブルも女性。

奥のテーブルも、女性!!

そして、華やかな笑い声と、楽しげな話し声に包まれる中

ちょっと肩身が狭そうに隅の方にようやく確認できる男子客。

そう、ここは何を隠そう、ラーメン屋の店内。

カレーラーメン専門店、ミスターパピーでございます!

o(*^▽^*)oあはっ♪

今日のパピー、星の巡り合わせか、満月のいたずらか、

入ってくるのは女性客ばかり。

いつもなら、男性客の多い店内、

焼酎の友を探し、物色をつづけ、

これぞと見つけると狙いを定め、

「一杯だけやでぇ~」と、得意の殺し文句で獲物を獲得

(あっ、いや失礼!! σ(^_^;)

 一緒に飲んでくれる心優しい方を射止めると言うことです)

しかし、今日の僕! (@⌒ο⌒@)b 

アイスクリームなんぞを、妻に運ばせちゃったりしてぇ~

「マスター、ありがとう!!」

「マスター、ご馳走様!!」

(^ー^* )フフ♪ なんの、なんの!!

「マスター、優しいですねぇ~」

「マスターみたいな人、私タイプです!!」

あれ???????????

こんなことは、だれも言ってはいなかったか???

いやいや!! 失礼!! σ(^_^;)

ちょっと嬉しい、パピーの店内でありました! o(*^▽^*)oあはっ♪

2006年10月10日 (火)

ラスベガスへⅤ

_005_5

 ボロネーゼカレーラーメン   900円

    濃厚なミートソースカレースープに、

    ざくぐりフレッシュトマトと水菜が爽やかな、

    まろやかカレーラーメンです(*^。^*)

 僕のつぶやき

天満にある焼き鳥屋の「萬作」さん。

雑誌、テレビにも露出が多い有名店なため、

きっとご存知の方も多いだろう。

萬作のマスターとは、かれこれ12~13年の付き合いになるだろうか。

僕が、初めて商売を始めたのが兎我野町での鉄板焼屋。

張り切りに張り切っていた僕は、朝まで営業をしていたため

近辺の飲食店の方々が店じまいした後に、

よく食事に来てくれており、

萬作さんもその中の一人だった。

その頃の、彼といったら凄い!!

一適も酒を飲まない代わりに、ひたすらに食べる。

とにかく食べる! どんどん食べる!!

。≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグモグ

ゆうに3人前くらいはぺろりと平らげるのだ!!

最近では食事にも気をつけているらしく、

体も、その頃の半分ほどになっているが、

僕はいまだかつて、あれほど食べる人を見たことがない!(^▽^;)

その彼が、僕がカレーラーメン屋を始めたと聞いて

最近よく顔を出してくれる。

(実は萬作さん、焼き鳥屋の前は、カレー屋をしていたのだ。

 きっと、美味しいカレーを作っていたのだろう。

 もちろん、カレーにはうるさいはずである!!( ̄ヘ ̄))

そして先日はお連れさんと二人。 

(〟-_・)ン?  もしや!!!!

僕 「もしかして、巨人さんの息子さん?? w(☆o◎)w」

当たりである!! o(*^▽^*)o♪

タイプは違うものの、な~んとなく顔が似ている。

巨人さんとは、オール阪神巨人の巨人さん。

巨人さんと萬作さんは、同級生らしく親しい間柄とのことで

以前の僕の店にも、ちょくちょく一緒に来てくれていたのだ。

そして、息子さんのことはその当時からよく耳にしていた。

息子さんの名前は「南出 仁寛(みなみで きみひろ)」さん。

         Photo_224

以前は、プロゴルファーを目指していた彼だが、

今は、タレントとして活動しているとのこと。

ドラマ、映画などで活躍中だが、

なにより彼を有名にしたのは『ドライバーズコンテスト』

いわいる、ドラコンである。

なんと、現在では日本記録保持者。

先日行われた「世界ドラコン選手権日本代表決定戦」で優勝。

今月24日から行われる世界戦にむけて

近々、アメリカのラスベガスへ飛ぶと言う。

考えてみると、きっかけは13年前

ふらりと立ち寄ってくれた萬作さんから始まる。

顔の広い彼は、その後、次から次とお客さんを連れてきてくれた。

そして、またそのお客さん達が、知人友人を連れてきてくれる。

飲食を始めて、今年で14年が過ぎるが、

そういった、人との出会い、繋がりが僕の全財産である。

大阪西天満の片隅にある

小さな小さなカレーラーメン屋からではあるが、

巨人さんの息子さん「南出仁寛」さんのアメリカでのご活躍に

心からエールを送り、

次回は、巨人さんあたりを連れてきてくれたらうれしいなぁ~などと、

どこまでも厚かましいことを考える、

いやしいパピーでありましたとさ!o(*^▽^*)oあはっ♪

2006年10月 9日 (月)

お休みサイコー!

Photo_223

  ポークカレーラーメン    650円

  見てると、女性や少し年配の方々に特に人気がある様子。

  豚肉独特の脂の甘みが、野菜ベースのカレースープにマッチ!

  優しいカレーラーメンとなりました!! (*^。^*)

  僕のつぶやき

昨日は、お休みいただきました! o(*^▽^*)o♪

休みを取るバロメーター、

それは、夫婦喧嘩密度。σ(^_^;)

疲れてくると、どうしてもお互いいらいらしてくる。

そうなると、なんでもないことから喧嘩になる。

これが続くと、そろそろかなぁ~と、お休みさせていただくわけです。

勝手申しまして、すみません(*_ _)人

それと、最近の傾向!!

休みが決まると、何をしようか、どこ行こうか

あーだこーだ考える。

しかし、休み前、嬉しさのあまりついつい飲みに行ってしまうのだ。

先日は、児玉君、佳代ちゃんらも引き連れ

12時に店を閉めてから、すし屋へ繰り出す♪

みんなで、ちゃりんこぶっ飛ばす!!

もちろん先頭を走る「ヘッド」は、おいら!o(*^▽^*)o♪

この時点から、もうなんとなく♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく

すし屋到着!ビールで乾杯♪

_001

児玉君、佳代ちゃん、佳代ちゃん彼。

すでに、ベースが出来てる僕は

熱燗に変更すると、すっかりご機嫌に♪

すし屋のにーちゃんにこんなのプレゼントされる。

_006

きっとこれは、親愛の証????

似合いすぎかしらん (; ̄ー ̄)...ン?

すし屋を出ても、若い彼らのテンションは治まらない様子。

そこで、我が家に場所を変え宴会の続き。

はてはて?????

宴の終わりは、何時ころだったのやら・・・・・・。

結局、昨日の休みはひたすら寝た!!!

寝ても寝ても寝ても、まだ寝れるZzz・・o(__*)。。oO

結局いつも、せっかくの休みなのだが、こんな調子になる。

しかしお陰様で、今日はなんだか体が軽い!!

妻も、ニコニコ、ご機嫌な様子♪

やっぱり、たまには休まないとね! o(*^▽^*)o♪

ご機嫌な彼女は、休憩から戻ると手には愛妻弁当が!

_007_2

いいね!いいね!! (^ー^* )フフ♪

休みの有難さを、ひしひしと実感してしまいましたとさ!

 o(*^▽^*)oあはっ♪

2006年10月 7日 (土)

がんばれカレーラーメン人口!

Up_26  

 豚キムチカレーラーメン   800円

 ガツンと食いたい腹ペコさんに超おすすめの一品。

 しゃきしゃき白菜、豚の甘さとキムチの辛さがカレーに混じり

 味、食感、満腹度、すべてを満たしてくれることでしょう!!

  僕のつぶやき

失恋の寂しさを紛らわすため、

夕方より、何件もの店をはしごし徘徊する「ダンディーD」氏。

(以前にも紹介したのだが、このダンディーDさん

 僕と同い年なのだ!!!)

その、徘徊経路にパピーが組み込まれているようで

ここのところ、よく来てくれる。

お肉の食べれない彼は、もっぱらシーフードカレーラーメン。

きっと、飲みつかれては、ここに来て腹ごしらえをし、

そしてまた、夜の街へと彷徨いに行くのだろう。

彼が来ると、妻は水を出さない。

薄~い芋の水割りを、そっと出す。

(あっ、でもちゃんと御代はいただいておりますよぉ

 V(○⌒∇⌒○) へへへっ)

すると、彼はそれをすすりながら、

ツライツライ失恋話をする。

あるときはせつなく、あるときは笑い話にして、

そしてあるときには、もう言葉も出ないほどがっくりとうなだれている。

先日などは、もう、もう、声もかけれないくらいに

目は落ち窪み、どんよりとした様子で現れ、

何を話しかけても、返事が声にならない。

これは困った!!

僕も座り込み真剣に向き合い、彼から何とか話を聞きだす。

すると、ツライ胸のうちをポツリポツリと語るも

結局は席を立ち、また夜の街へと消えていったのだ。

う~ん、( ̄ヘ ̄;)

大丈夫かなぁ~。

閉店近くなり、客足も途絶えたときに

彼に電話を入れてみた!

すると、どうなんだ!! なんなんだぁ!!!

陽気な声で、電話に出るではないか!

しかも、笑っている!! (; ̄ー ̄A

まぁでも、これで一安心というものだ。

そして、昨夜はお連れもおられたためか

比較的元気にご来店♪

しかも、手には一升瓶!! (^▽^;)

Irasuto_001_5

Irasuto_005_9

これは、きっと心配料???

有難く、頂戴いたしたことは言うまでもない。

お礼に、またまたお向かいのイタリアンのマスターから頂いた

新鮮なイワシ(今回は絶対に刺身で食べることを勧められた)を

もちろん、言いつけを守り、刺身でお出しした。

Irasuto_003_3

これ、マジ旨い!!!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

あれ?( ̄ー ̄?)

これは、まずい、非常にまずい傾向だ!! 

ここは、カレーラーメン屋。

今回は、酒はおかずに

ラーメン一本で勝負することに決めたはず・・・・・。

ところがだ!

僕は、飲みたい。 σ(^_^;)

飲みだすと、連れが欲しくなる。

隠し酒が、隠しでなくなり、店内に焼酎人口が増えている昨今。

どうにか、この人口増加の加速度よりも早く、

ラーメン人口が店内を埋め尽くしてくれることを

切に願う僕でありました。

2006年10月 6日 (金)

お知らせ

Photo_222  

 シーフードカレーラーメン  750円

  エビ、イカ、ホタテ、タコと、タップリの海の幸満載!

  最近、イカをグレードアップし、ますます美味しくなりました。

 ~お知らせ~

10月8日(日)は、都合によりお休みさせていただきます。

なお、翌日9日(月)の祝日は平常どおり営業いたしますので

皆様のお越しをお待ちいたしております!!

2006年10月 5日 (木)

僕のカレーラーメンのルーツ

Photo_221  

 ビーフカレーラーメン   650円

  当店の一番スタンダードな一品です!!

  初めての方は、まずはこれから始めてみてください。

  柔らかい薄切りビーフからでる独特の肉の甘みが、

  カレースープにマッチした美味しいカレーラーメンです。

 お知らせ:

  10月8日(日)は、都合によりお休みさせていただきます。   

  僕のつぶやき

僕のカレーラーメンとの出会いは

遠い昔、僕がまだ幼少の頃にさかのぼる。

僕の母方の実家はと言うと

お世辞にも裕福と言える状態ではなかったと言う。

しかし、母の兄弟達はそれぞれに独立すると

自力にて商売をはじめ

不思議と、みんなそれを成功させている。

そして、母はというと

実直そのものの父の元に嫁いだのだが

家計を助けるために、

家の軒先で、小さな商売を始め、

それで立派に家計を助けていた。

どうも、母方の血には「商売気質」な何かが流れていたのだろうか。

(サラリーマンをしていても、腰が落ち着かず、

 子供が18歳になるのを待ちわびて、とっとと脱サラ!!

 そして、現在に至る僕と言うのは、

 母方の血が多く含まれているのだろうか?

 などと、ついつい考えてしまう)

そして、母がはじめた商売はと言うと

いわいる田舎の雑貨屋。

まぁ、家庭用品に始まり、調味料、お菓子、パンなど

近所の人の、困ったときの、駆け込み商店と言うわけだ。

そして、その隅っこにはテーブルを置いて

簡単なラーメンを作り出していた。

種類は2種類。

醤油ラーメンと、なんとカレーラーメンである。

特にカレーラーメンは、近所では美味しいと評判になり

出前も殺到!!

小学生の僕も借り出され、手伝っていたことを思い出す。

これが、僕のカレーラーメンとの出会いである

しかし、最近になるまで、すっかり忘れていたのだ。

先日、親戚の葬式に出たときに

懐かしい面々と出会い、思い出話をしていたとき

「あのカレーラーメンは美味しかったんぁ~」と言われ、

そういえば、などと思い出したわけだ! o(*^▽^*)oあはは♪

かんがえてみたら、因果なものである。

大阪で初のカレーラーメン専門店などと言われているが

その昔、40年も前に

僕の母は、カレーラーメンで大評判を得ていたわけだから、

きっと、どこかで僕の体が

「あのカレーラーメン」を覚えていたのかなぁ~

などと、考えずにはいられない

物思いにふける黄昏パピーの、秋の夜長でありました!

2006年10月 4日 (水)

かよちゃんイラスト展開催

Up_25

 イカ墨カレーラーメン   900円

  この写真、ちょっと以前のものですみません!σ(^_^;)

  もやし、ねぎがいまいち合わない気がしていて・・・・・。

  最近は、トマト、水菜に変更したらこれまたかなりよくなりました!

  是非一度お試しくださいませ!!

お知らせ:10月8日(日)は都合によりお休みさせていただきます 

 僕のつぶやき

一ヶ月ほど前から、昼間の忙しい時間帯だけ手伝ってくれている

バイトのかよちゃん。

天真爛漫で、よく気がつき、ただいま当店の人気独占中♪

しかし、明日から10日ほどしばらくお休み。

o( _ _ )o ショボーン

というのも、彼女の本業は「イラストレイター」

そして、今週末より同業の友達7人とで

「Seven`s Illustrations~7人のイラストレーション展~」

と言うのを開催するためだ。

Irasuto_003_1

開催日時 10月9日(月)~10月14日(土)

       月~金 10:30~19:30

       土曜   13:00~18:00

場所  アートギャラリー作家さん(06-6244-0900)

     地下鉄御堂筋線 心斎橋駅③出口より徒歩5分

もし、ご興味ある方、お時間あれば

覗いてみてあげてくださいね~! o(*^▽^*)o♪

僕らも、日曜には覗きに行こうと思っています!

2006年10月 3日 (火)

ご無沙汰しちゃいました!

Photo_220

 トッピング まったり温泉卵    100円

やはり、トッピングのご注文ナンバーワンはこれですねぇ~!!

溶かして食べるも食べるもよし! 一口で一気にいちゃうもよし!

黄身を麺に絡めるもよし!! お好みでお楽しみください!!

  僕のつぶやき

ずいぶんとサボってしまいました!! (-"-;A ...

あの日の夜の出来事が、

ここまで疲れを誘うとは・・・・・・・・。

あの日とは、先週の金曜日

涼しい風が心地よく、「熱燗」の二文字が頭をかすめる。

振り払えたのなら、どんなにかよかっただろう。

(って、大袈裟やっちゅうねん!! σ(^_^;))

しかし、始まりはコレなのだ。

ちょうど焼酎もなくなり、酒屋に電話しなくてはと思っていた矢先。

いつもならお決まり焼酎を3本お願いするところだが、

ついつい、一本を日本酒に。

そこへやってきたのが、飲み友達Hさん。

なんと言うタイミング!! (^▽^;)

そして、8時ごろからちびりちびり始まった。

気の良いHさんとのおしゃべりはいつも楽しい!o(*^▽^*)oあはっ♪

そんなこんなでご機嫌にやっているところに

お次に登場したのが、ダンディーDさん。

僕と同じ年の彼だが、僕より10は若く見えるお洒落さん。

が、しかし彼、最近大失恋をして

げっそり10キロ近く痩せたであろうか。

カウンターに座り、失恋話を繰り返す。

しかし、何故か笑っている僕! アハハ(⌒▽⌒)!!

いやぁ~!!

55歳で大失恋!!

食事ものどを通らないなんて、うらやましい限りだ!

やはり日本は平和だな~などと関係ないことをつぶやいては

Dさんに怒られる。

そりゃそうだ!!

本人は、つらい大失恋真っ最中なんやし! ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

笑ってはいけないのだ!!

もう、この当たりから僕のご機嫌指数絶好調♪

そこへ、一本の電話が入る。

妻が「はぁ~い!待ってま~す!!」と嬉しげに対応している。

聞くと、友達の歯科医が彼女と二人でこちらに向かってるらしい。

「旨い日本酒もって行くから」とのこと。

ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!! なんちゅー日やねん!!

そして、看板の火を落としかけたそのとき

彼らはやってきた!!

お約束どおり、手には一升瓶を下げている。

変なラーメン屋この上ない(-。-;)

楽しみに待っていたのは妻。

大喜びで、酒を受け取ると、蓋を開けグラスにそそぐ。

おいおい!!!

すでに、妻は彼らと乾杯までして飲み始めているではないか!

そして、遅れて僕も頂いた。

う、う、ヾ(@⌒¬⌒@)ノ うまい!!!

そこへ、またまた現れたのは

焼肉ドットコムのいかりんさん達。

http://blog.goo.ne.jp/ikarin2005/m/200609

僕 「あぁ~!!いいとこにきた!!

   まぁ、飲み、飲み!!」

彼らにとっては、いいとこじゃなかったりして(^▽^;)

「あのぁ~、僕たちカレーラーメンが食べたいなぁ~」

あはは!!

ここ、カレーラーメン屋ですから o(*^▽^*)o♪

もちろんお作りしますとも!!

でもまぁ、一杯どうぞ♪なんてことで、

夜更けの宴会は、一升瓶が空になるそのときまで

延々続くのでありました(^▽^;)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

最近のトラックバック