« かよちゃんイラスト展開催 | トップページ | お知らせ »

2006年10月 5日 (木)

僕のカレーラーメンのルーツ

Photo_221  

 ビーフカレーラーメン   650円

  当店の一番スタンダードな一品です!!

  初めての方は、まずはこれから始めてみてください。

  柔らかい薄切りビーフからでる独特の肉の甘みが、

  カレースープにマッチした美味しいカレーラーメンです。

 お知らせ:

  10月8日(日)は、都合によりお休みさせていただきます。   

  僕のつぶやき

僕のカレーラーメンとの出会いは

遠い昔、僕がまだ幼少の頃にさかのぼる。

僕の母方の実家はと言うと

お世辞にも裕福と言える状態ではなかったと言う。

しかし、母の兄弟達はそれぞれに独立すると

自力にて商売をはじめ

不思議と、みんなそれを成功させている。

そして、母はというと

実直そのものの父の元に嫁いだのだが

家計を助けるために、

家の軒先で、小さな商売を始め、

それで立派に家計を助けていた。

どうも、母方の血には「商売気質」な何かが流れていたのだろうか。

(サラリーマンをしていても、腰が落ち着かず、

 子供が18歳になるのを待ちわびて、とっとと脱サラ!!

 そして、現在に至る僕と言うのは、

 母方の血が多く含まれているのだろうか?

 などと、ついつい考えてしまう)

そして、母がはじめた商売はと言うと

いわいる田舎の雑貨屋。

まぁ、家庭用品に始まり、調味料、お菓子、パンなど

近所の人の、困ったときの、駆け込み商店と言うわけだ。

そして、その隅っこにはテーブルを置いて

簡単なラーメンを作り出していた。

種類は2種類。

醤油ラーメンと、なんとカレーラーメンである。

特にカレーラーメンは、近所では美味しいと評判になり

出前も殺到!!

小学生の僕も借り出され、手伝っていたことを思い出す。

これが、僕のカレーラーメンとの出会いである

しかし、最近になるまで、すっかり忘れていたのだ。

先日、親戚の葬式に出たときに

懐かしい面々と出会い、思い出話をしていたとき

「あのカレーラーメンは美味しかったんぁ~」と言われ、

そういえば、などと思い出したわけだ! o(*^▽^*)oあはは♪

かんがえてみたら、因果なものである。

大阪で初のカレーラーメン専門店などと言われているが

その昔、40年も前に

僕の母は、カレーラーメンで大評判を得ていたわけだから、

きっと、どこかで僕の体が

「あのカレーラーメン」を覚えていたのかなぁ~

などと、考えずにはいられない

物思いにふける黄昏パピーの、秋の夜長でありました!

« かよちゃんイラスト展開催 | トップページ | お知らせ »

コメント

たつおさんへ
もちろん、大歓迎です!!
が、しかし・・・・・・。
ここが無法地帯になる前に、ラーメン屋として立派に成功したいなぁ~と思ったりもするのですが・・・・σ(^_^;)

僕のカレーラーメンのルーツ、お話が面白い。文章がうまいですねぇ。うらやましい・・・。「無法地帯」の酒盛りいいですねぇ。全然飲めない私でも参加させいてただけるんですか? あっ!西浦でした。

やな社長へ
ほんと、血は争えない。
って、これ使い方間違ってる??

ルーツはそんな昔にあったんですね。
不思議なもんですね(^-^)

まあすけさんへ
もちろん!!!
お待ちいたしております!

こんばんわ。ここで西浦さんのブログを紹介していただきお気に入りに登録して(もちろんパピーもですよ)毎日数回ずつ目を通しながらコメントも入れさせていただいてるのですがマスター同様、丁寧に返事を必ず書き込んで下さるので感激しています。今度「無法地帯」の酒盛りに是非参加させて下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88126/3701269

この記事へのトラックバック一覧です: 僕のカレーラーメンのルーツ:

« かよちゃんイラスト展開催 | トップページ | お知らせ »

最近のトラックバック