« 昔の友人 | トップページ | 週末に映画 »

2010年7月 9日 (金)

電話での漢字説明

毎度ありがとうございます。

インターネット管理部・新米バイトです。


電話で漢字を説明することってありますよね。

たとえば「田」だと、「田んぼの田」とか。

新米バイトには、人がその漢字をどう例えて

説明するのかを聞くのが大変興味深く思えるのです。

どうしてそのような例えに至ったか、

経緯のほどは不明ですが、

なるほど、そういえばわかりやすいなぁとか

勉強になります。


「紀」についての説明を聞きました。

新米バイトは「紀」ならいつも「日本書紀の紀」が

一番最初にでてきます。

今回耳にしたのは「南紀白浜の紀」「紀州の紀」でした。

なるほど。

でも日本書紀の紀の方がわかりやすい気がしました。


「森」についての説明も同時に耳に入ってきました。

新米バイトは「森羅万象の森」「森林伐採の森」が

一番最初に出てくるのですが、

今回耳にしたのは「フォレストの森」でした。

なるほど、そういう言い方もあるのですね。


言葉遊びみたいで面白いです(笑)



****************************************

これからも、ミスターパピーをよろしくお願いします。



« 昔の友人 | トップページ | 週末に映画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88126/35696799

この記事へのトラックバック一覧です: 電話での漢字説明:

« 昔の友人 | トップページ | 週末に映画 »

最近のトラックバック